アートフェア情報

ART BASEL 2020 Online

アート・バーゼルのオンライン・ビューイング・ルームに柳の作品が出品されます。

会 期:2020年6月19日(金)-2020年6月26日(金)
VIPプレビュー:6月17日(水)〜19日(金)

詳細はこちらをご覧ください。


 

 

 



展覧会情報

国立国際美術館コレクション展 「コレクション1:越境する線描」

本展では柳の作品「ワンダリング・ポジション-モノモリウム・ミニマム 1」(1995)をご覧いただけます。

会 期:2020年6月2日(火)-2020年10月11日(日)
休館日:月曜日、8月11日、9月23日(ただし、8月10日、9月21日は開館)
時 間:10:00~17:00 (入場は16:30まで)※開館時間は臨時に変更する場合があります。
会 場:国立国際美術館

詳細はこちらをご覧ください。


 

 

 



TV情報

韓国放送局JTBCドキュメンタリー特集「Station」

2017年より柳が参加していた日・中・韓現代美術家による共同プロジェクト「Station」の
ドキュメンタリー特集が韓国テレビ局JTBCで公開されました。

予告編はこちらからご覧ください。


 

 

 



出演情報

【憲法調査会】「表現の自由をめぐって~公権力とアートの関係~」
オンライン・パネルディスカッション

立憲民主党憲法調査会の「表現の自由」を考えるシンポジウムに柳が参加しています。

こちらからご覧ください。


 

 

 



アーティストビデオレター

柳幸典/マキ・ナ・カムラ/篠原有司男

柳が東京のギャラリー・ANOMALYのアーティスト・ビデオレターに参加しました。

こちらからご覧ください。


 

 



ブロードキャスト情報

Blum&Poe Gallery Broadcast
Tribute to Nobuo Sekine (1942-2019)

関根伸夫の一周忌記念特別プロジェクトに、柳による追悼文が掲載されています。

こちらからご覧ください。


 

 

 



ドキュメンタリー

“ASEAN +3”

ジャカルタのMACAN美術館2017年企画展「Art Turns, World Turns」で制作した
コミッション作品「ASEAN +3」の記録動画が公開されています。

こちらからご覧ください。


 

 

 



掲載情報

高知県立美術館企画展 「収集 → 保存あつめてのこす」
オンライン展示&インタビュー公開

「ヒノマル・イルミネーション」(1992年)の展示風景と柳のインタビューが公開されています。

会 期:2020年4月4日(土)-2019年5月17日(日)
休館日:会期中無休
時 間:午前10時~午後5時(入場は16:30まで)
会 場:高知県立美術館

詳細は高知県立美術館をご覧ください。


 



個展情報

YUKINORI YANAGI

コロナウイルスの影響で延期となりました。現時点で開催日時は未定です。

2016年の個展「柳幸典 -Wandering Position」以来、4年振りの大規模個展を開催します。

会 期:2020年4月4日(土)-2019年5月9日(土)
休館日:月・日
時 間:午前10時~午後6時
会 場:Blum&Poe Los Angeles

詳細はBlum&Poeをご覧ください。


 

 

 

 

 



展覧会情報

高知県立美術館企画展 「収集 → 保存あつめてのこす」

本展では柳の作品「ヒノマル・イルミネーション」(1992年)をご覧いただけます。

会 期:2020年4月4日(土)-2019年5月17日(日)
休館日:会期中無休
時 間:午前10時~午後5時(入場は16:30まで)
会 場:高知県立美術館

詳細は高知県立美術館をご覧ください。


 



映画情報

Can art stop a bullet? (2019)

ドキュメンタリー映画「Can art stop a bullet?」に柳の作品とインタビューが収録されています。
本作は3月中オーストラリアの劇場で上映。今後はヨーロッパでも上映を予定しています。

予告編

詳細はこちらをご覧ください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 



展覧会情報

PSYCHIC WOUNDS: ON ART & TRAUMA

「グランド・トランスポジション」をご覧いただけます。

会 期:2020年2月6日(木)-2020年11月20日(金)
時 間:午前11時~午後5時(予約制)
会 場:The Warehouse(ダラス、テキサス)

詳細はTHE WAREHOUSEをご覧ください。